Bamboo Community
 受発注情報  お役立ち情報  ショッピング  趣味・娯楽  交流  携帯
ホーム
 

お役立ち知恵袋コーナー

 健康アラカルト
ストレス解消

心の健康を考えましょう
現在の長引く不況や急速な技術革新。そのような環境の中、職場や学校、家庭などさまざまなところでストレスを抱える人が増えているそうです。今回は、健康づくりの面からストレスについて考えましょう。

*ストレスの意味*

「ストレス」という言葉は本来、物理学や工学で使われる言葉で、物体に力が加わったときにできる「ゆがみ」のことを指す言葉です。

私たちが日常使っている「ストレス」は、この考えを医療の世界に持ち込んだもので、何らかの刺激(対人関係や仕事など心理的・社会的要因)が加わったことにより「心身がゆがんだ状態になる」ことを意味しています。

*良いもの・悪いもの*
ストレスには「良いストレス」と「悪いストレス」があると言われています。

「良いストレス」とは、物事に対して目標を決めるなど、自分自信を奮い立たせたり勇気付けたりすることにつながるストレスを言います。

反対に「悪いストレス」とは、過労や不安、悪い人間関係などで、自分の体や心が苦しくなったり、嫌な気分になったりすることを言います。

適度なストレスは、活動を活発にするエネルギーとなり、日常生活を送る上で大きな原動力となりますが、過剰なストレスは、強い緊張や不安が持続することから、心身にさまざまな変調をきたす場合があります。このような状態のことを一般的に「ストレス病」とか「こころの病」などと呼んでいるのです。

*何よりも休養が大切*

ストレスがたまった状態は、精神的な緊張や不安が持続している状態。休養を取りリラックスし緊張や不安をほぐしてあげることが大切です。

ゆっくりおふろに入るとか、軽い体操や運動をするなど、関節や筋肉の余分な力を抜き体の緊張をほぐしてやると、自然と心もリラックスできるものです。そして、心と体を休ませるために、何よりも効果的なのが睡眠です。十分に睡眠を取り、心も体もリフレッシュしましょう。

*日ごろからチェックを*

現在、自分にかかっているストレスが、良いものか悪いものかの判断はなかなか難しいものです。でも、本人が気づいてなくても、過剰なストレス状態が続くと、体に症状として現れてきます。

日ごろから体の状態をチェックし「こころの風邪」を早めに治療して、元気で明るい毎日を送りましょう。

ちょっと気になる栄養の話

ストレスに限らず、イライラして精神的に不安定になるのは、だれにでもあることです。でも、体はストレスを感じると身を守ろうとして、抗ストレス作用のあるビタミンCやたんぱく質などを多く消費するようになります。

たとえばビタミンCの場合、人が1日に必要な量は約100mgと言われています。これはミカンなら中3個、イチゴなら6〜7粒、キウイなら1個程度に含まれます。また、カルシウムには神経の興奮を抑える作用があり、イライラや集中できなくなるなどの症状に効果があるそうです。

三食規則正しく、栄養バランスを考えた食事を取ることは、健康な生活を送る基本のひとつです。また、ゆったりと食事を取れる環境も、ストレス解消には効果的です。健康な心と体をつくり、病気やストレスに対する抵抗力を高めましょう。

 バンブーコミュニティー
ものづくりコミュニティー
通販サイトのコミュニティー
福井県のコミュニティー
冠婚葬祭なまえスタンプ
お役立ち情報

ダイエットヘルパー
健康アラカルト
インフルエンザQ&A
腱鞘炎について
ぎっくりごし
やっぱり和食が一番
ごはんをもっと食べよう!
糖尿病の危険信号
食中毒にご用心
歯並びについて
元気な歯は健康のシンボル!

育児アラカルト
指しゃぶりは歯並びに影響する?
上手なしつけはバランスが大切!
ジェット噴流バス
子供の絵本

生活情報
冬物衣料の洗濯
女子大生が袴姿になるのは
鏡餅としめ飾りはいつまで
慶弔印 オススメ
五線くん オススメ

お料理情報
やせて若返るヘルシーメニュー
牛乳が苦手な方向けシチュー
おせち料理にもう一品
ハレの日の食卓
お餅を中までやわらかく
だて巻きレシピ
さつま芋の2色きんとん
りんごきんとん
かしわもちを作ってみませんか!
大豆はパワー(栄養)の宝庫
打豆を使った料理
世界の料理(イギリス編)
チヂミの作り方
鮭のホイル焼き
中国料理4品のレシピ
梅酒ゼリーの作り方
旬の食べ物で健康に!(秋編)